オリーブオイルを飲んで便秘が解消するか試してみた

「自然界の下剤」

こんな言葉があるなんて…
便秘を一刻も早く改善したい私は、この言葉を発見したときパソコンの画面に食いつきっぱなしでした。天然のオーガニック下剤、オリーブオイル。調べてみるとオリーブオイルが潤滑剤の役割を果たし、便が「スルッ」と出るそうです。

これは早速実践せねば…!
ということで、オリーブオイルで便秘が解消するか試してみました。

 

オリーブオイルは便秘・美容にも効果抜群!

オリーブオイルには、こんな嬉しい効能があるようです。

なぜ便秘に効果があるのか?

オリーブオイルは油炒めなど、少量で取り込んだ場合はすぐに胃で吸収されてしまいます。このように料理に少量使っただけだと便秘の解消には繋がりません。皆さん知ってました?私は全然知りませんでした…使えばそれでいいもんだとばかり思っていましたね。

オリーブオイルは小腸では吸収されにくい成分なんだそうです。そこで、ある程度の量を「飲む」ことで、オレイン酸が作用して便の排出を促す潤滑剤に大変身!蠕動(ぜんどう)運動を高める作用が期待できるのです。

蠕動(ぜんどう)運動とは

蠕動(ぜんどう)運動については何度か説明をしていますが、復習も兼ねて簡単におさらいしてみましょう。腸の蠕動(ぜんどう)運動とは、腸の中の消化物を肛門へ移動させる動きのことです。

日々、便秘でスッキリしないな~と感じるのは、腸の蠕動(ぜんどう)運動が良くないことも原因のひとつです。

便を柔らかくする効果もある

オリーブオイルに含まれるオレイン酸は腸を刺激します。刺激された腸はどんどん活発に動き、蠕動運動も良くなって、便を外に押し出してくれます。

さらに摂取したオリーブオイルは腸内の便と混ざり合い、便が柔らかくなって滑りも良くなるので、通過しやすくなる効果もあるんです。本当にそうなったら嬉しいですね~。

体にうれしいオリーブオイルの効能

抗酸化作用が高いビタミンEや、ポリフェノールなども豊富に含まれています。老化防止などのアンチエイジングにも効果があるなんて嬉しいですね。他にもコレステロールの減少とか、白髪予防、動脈硬化予防など体に嬉しい効能がたくさんあります。

 

便秘に効くオリーブオイルの選び方と摂取方法

便秘に効果を出すための大事なポイントです。

必ずエキストラバージンオイルを選ぶこと

エキストラバージンオイルは、オリーブを絞って濾過しただけ。この完全オーガニックオイルは良質の脂肪酸がたくさん含まれているので、先ほどお話ししたように腸内で理想的な働きをしてくれます。

摂取は朝食に大さじ1杯

オリーブオイルは腸で消化吸収されにくいので、少量でも効果があります。飲む量は1日大さじ1杯、蠕動運動が最も活発になる朝食時に摂取するようにすると効果的です。

 

実際にオリーブオイルを飲んで試してみた結果報告

それでは、実際にオリーブオイルを摂取して実践してみた結果を報告したいと思います!

オリーブオイルを楽しく摂取できる方法で実践

私が実践した方法は、朝食時に摂取する方法です。
量は大さじ1杯で十分なので、それ以上は摂取しませんでした。意識したことは「少量では効果がない」ということだったので、少なすぎには注意していました。

オイルという性質上、さまざまな料理に加えることができ、アレンジも簡単なんです。私のお気に入り簡単レシピ3つも、併せてご紹介しますね。

1週間目は簡単アヒージョと、ニセモッツァレラチーズの2つをよく作っていました。

≪簡単アヒージョ≫

オイルを加熱しニンニク・塩コショウを加え魚介系を煮込めば完成。バケットにオイルをた~っぷり浸して食べると言うことなしです。煮こむだけで作れるので、忙しい朝にも使えるレシピですよ。

≪ニセモッツァレラチーズ≫

豆腐に塩とバジル、そしてオリーブオイルをかけて完成。冷奴が簡単にイタリアンに変身します。モッツァレラチーズ風味になるんですよ~。

≪オリーブ味噌汁≫

いつもの味噌汁に、オリーブオイルを入れるだけ。オリーブオイルはクセがあるように思われますが、和食ともバッチリ合いますので何の抵抗もなく取り入れられると思います。

実は、1週間が過ぎたあたりからちょっと面倒になってきてしまって・・・なので、2週目は味噌汁にオイルを入れるだけのレシピを使ってみました。

おなかの変化について

スタート時から1週間目までは、いつもと変わりがありませんでしたが、2週間目に入るとなんとお通じが増えたんです!

排便回数がちょっと増えた

毎日とまではいきませんでしたが、2日に1回は便意が起こり、ウンチとご対面もありました(笑)。でも、おなかの感覚は変化なし。蠕動運動をしているのかな?とも思いましたが、いつも通りの感じです。

ウンチ自体に変化は起こった?

最近の私、ほんの少し黒色が入った茶色ウンチ。オリーブオイルでどんな変化が出るか期待していたんですが……、2週間を超えてもウンチの色については変化がありませんでした。

形状は相変わらずのコロコロウンチ。しかしオリーブオイルの効果なのか、若干細身を帯びていたようで、いつもよりはスムーズに排便できました。これは嬉しいポイントでしたね!

嬉しい+アルファの効果

これは驚いたのですが、オリーブオイルを摂り始めて1週間もしないうちにメイクのノリが良くなりました。オリーブオイルの効果だとは思うのですが、女性としては嬉しいサプライズ効果でした!おかげで、朝食にオリーブオイルを摂取することが楽しかったです。

 

オリーブオイルにはデメリットもある

ここで、ちょっとさみしいお知らせを・・・
エキストラバージンオイルのカロリーは大さじ1杯で130kcalあります。そのためカロリー制限をしている人は、他の脂肪分を意識的に減らす努力が必要だと思います。

 

こんな人におすすめ

今回の実践で私が感じた「こんな人におすすめ」というポイントをお伝えしたいと思います。

カロリーを気にしない人

長期間飲むとトータルで何kcalになるんだろう…なんて考えてしまう人もいるかもしれませんね。でも美容の効果もありましたから、カロリーを気にしない人なら十分に継続できると感じました。

軽度の症状の人

個人差はあると思うのですが即効性はないので、今週中に解消したい!という人にはおススメしません。でも、「そこまで酷くないから、気長にやってみようかな~」というスタンスなら、気持ちも楽に継続できるのでおすすめです。

 

今回の「オリーブオイルで便秘解消作戦」は、面倒になりやめてしまったのです。毎朝オリーブ味噌汁にも飽きちゃったし・・・。ですが、もっと長く1ヶ月、2ヶ月とレシピなどの工夫をして続けると、効果がさらに現れたかもしれません。

オリーブオイルで便秘解消!でそれなりに結果が出たことはとても自信につながりました。効果が表れるまで続けてみて、良かったなと思います。自信もついたし、この勢いで蠕動運動アップさせる食べ物や、運動などを取り入れた実践もしてみようかな~と思います!

 

>>骨盤おこしで便秘は解消するのか試してみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です