朝シリアル生活で便秘は解消するのか試してみた

以前、便秘解消に有効な食物繊維の黄金バランス「不溶性食物繊維2:水溶性食物繊維1」を発見し、豚汁やオートミルを食していた私ですが・・・長くは続きませんでした。

仕込みに時間がかかるし、材料をそろえるのも・・・面倒くさいなァ、飽きちゃったなァ、いいやもうやめちゃえー、と・・・こんなことだから、いつまで経っても便秘に引導を渡せないんですよね。

しかし!もっと効率の良い便秘解消に適した食生活があるはずと思い、またしてもググってみたところ、「シリアル」が良さそうだ、ということを知りました。

そこで、朝のシリアル生活で便秘が解消するのか試してみたので、私の実践をご紹介いたしましょう。

なぜシリアルは便秘に良いのか?

朝シリアルは便秘解消に効果が期待できると評判です。何がそんな評判を生んだのか、朝シリアルの秘密に迫ってみたいと思います。

栄養バランスが良い?

シリアルが便秘によいとされている理由が栄養バランス、そして食物繊維が豊富だからだそうです。具体的にチェックするために、人気が高い「フルーツグラノーラ」を選んでみました。

:フルーツグラノーラの特徴

フルートグラノーラはロールドオーツという押麦を原材料にしていて、一緒に添加されているドライフルーツは生フルーツの4~6倍もの食物繊維が入っています。さらに、ミネラル・鉄分も豊富に含まれています。

鉄分は便秘ではなく、貧血や血流促進に効果があるんですね。ミネラル(特にマグネシウム)は大腸まで届くことで水分を引き寄せ、便を柔らかくする効果があります。

なるほど、確かに食物繊維が豊富で、しかも不溶性食物繊維であるロールドオーツ、水溶性不溶性食物繊維であるドライフルーツが入っているのはポイントが高いですね。

割合もキレイに「不溶性2:水溶性1」とまでは行かないまでも不溶性が多めなのが良さそうです。

:シリアルを選ぶ際の注意点

シリアルを選ぶときは精白されているものはダメだそうです。なぜかというと、精白する過程で便秘に効果がある栄養素や機能成分が失われてしまうのだそうです。そこで、全粒シリアルのものを選びました。

:食物繊維がビフィズス菌の働きを良くする

食物繊維自体は不溶性、水溶性に関わらず、ビフィズス菌の働きを向上させてくれます。ビフィズス菌は整腸作用、細菌の感染防止、脂質代謝向上、免疫調整作用など便秘以外にも健康やダイエットにも役に立ってくれる大切な善玉菌です。

つまり、シリアルを食べると食物繊維もとれる上、ビフィズス菌の働きも良くすることができるわけです。

ヨーグルトや牛乳をかけるのもポイントが高い!

大抵シリアルには、牛乳やヨーグルトをかけて一緒に食べますね。これはかなり大事なポイントなんです。ヨーグルトを多めに、そして牛乳少量をシリアルに入れて食べるのが良いそうですよ。

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は腸内フローラを整えてくれます。ですから、悪玉菌の出す腐敗ガスを抑制して膨満感を減らしたり、蠕動運動をととのえたりと、整腸作用を期待できます。そして、食物繊維が豊富なシリアルと一緒に摂取することで、さらに高い便秘解消効果が期待できるのですね。
牛乳は便秘解消には直接関係ありませんが、カルシウムが豊富です。カルシウムが不足すると、興奮しやすくなる、イライラしやすくなるというように、精神面に影響が出ます。ストレスの影響を受けることは、腸にも影響し、腸の動きを悪くします。こんな風に巡り巡って便秘につながっているわけです。

今まで豚汁やオートミルなど作り置きしたり、夜寝る前に仕込んでいましたが、シリアルならお手軽!おまけに、これだけの食物繊維と栄養成分が含まれているので、ポイントが高い!そう思いました。

 

朝シリアルを実践!

準備

今回は評価の高いフルーツグラノーラを朝のシリアルとして活用したいと思います。また、なるべく黄金バランスに近づけるため、水溶性食物繊維である果物(缶詰でみかんやマンゴーなど)を加えることにしました。ヨーグルトは明治ブルガリアヨーグルトを選定。2つの乳酸菌が含まれていて、整腸作用も強く、コストパも良かったのが決め手でした。

お試し期間は10日間です。フルーツグラノーラの大容量を食べ切るにもちょうど良い期間であることと、腸内環境は約1週間で変化が起こるそうなので、腸内環境が変わった後の実体験も味わいたいために猶予期間を3日間設けました。

初日~3日目

まずは味や食感。味はドライフルーツやシリアルの程よい甘さとヨーグルトの酸っぱさが合わさって、眠たい朝でもしっかりと食べることができました。また、牛乳を入れることで程よいサクサク感を残すことができます(ヨーグルトだけだとサクサク感がすぐに失われます)。お腹の調子はまだ実感はないですが、少しお腹の張りがなくなったような気がします。

4日~5日目

なんと4日目の朝にお通じが来ました!今までは5日以上お通じがないこともあったので、少し驚きです。感覚としては、いつもより多く出ましたね!張りが少しずつ解消されている感じがあったんですが、これはいつもより多く出るという前兆だったようですね♪

この調子で、2回目のお通じがスムーズに来てくれることを期待!

6日~7日

朝食以外の食事の時に、お腹の調子がいつもと違うのを感じました。いつもは食後、胃が重~い感じが残るのですが、シリアルを朝にとるようになってからは、食べたものがスムーズに流れている感覚があります。

食後、膨満感をあまり感じなくなったのもこの頃です。腸内フローラが便秘解消に適した環境になってきたのでしょうか?

そして、なんと嬉しいことに、7日目に2回目のお通じがありました!2回目のお通じ、ウンチの形も良く、程よく水分を吸っている感じでした。

これまでは5日に一度だったのですが、1週間に2回のお通じとはかなりの進歩です。便秘とは関係ないことですが、すこし体力がついたようにも思えます。これはシリアルのおかげかも知れません。

フルーツグラノーラは便秘解消に必要な食物繊維だけでなく、ビタミンなどの栄養バランスも考えられています。ビタミンなども体に補ぎなわれたことで、朝の倦怠感が抜けたのがありがたいです!通勤時はエスカレーターを使用していましたが、今は階段を使っています。便秘には適度な運動も大切ですものね。

8日~10日

7日目以降は格段に改善した!という感覚はありません。便通も10日目の今日、すっきりではありませんが、有りました。

シリアル生活に入ってから、お腹の調子が良い状態が続いているという感じです。シリアル生活前と比べ、膨満感も少なく、お腹の中に食べ物が滞留している感覚が少なくなっているので、効果はあった、と言えそうです!

 

今回は朝シリアルのお試し期間で印象的だったのは、急激にお腹が改善されたというよりも徐々に腸内環境が整って行ったという感じです。前回勉強した食物繊維の黄金バランスを考慮したことや、ヨーグルトと牛乳を摂り入れて善玉菌の活性化を手助けをしたも功を奏したのかもしれません。

これ以外には、小まめに水分を摂るようにして、シリアルに含まれるミネラルを有効活用したので、固くなりがちだったお通じもいつもより柔らかくなったと思います。

当初の期待「ドバドバ出る」というのは空振りになりました。ですが、徐々に改善していることが実感できたので、総合的な評価としては満足度が高いです。最後にデメリットを・・・糖分が多いせいか、ほんの少しだけ体重が増えちゃいました…。やはり、適度な運動は欠かせないようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です