カスピ海ヨーグルトと便秘の相性を1週間検証してみた

便秘解消の立役者といえば乳酸菌!マイ乳酸菌に出会うためにこれまで幾度となく、トライ&エラーを重ねている私の施策の中でも、ヨーグルト生活は私の検証ブログに欠かせないアイテムとなっています。

ブルガリアヨーグルト、ナチュレメグミ、ダノンビオと便秘解消の効果が高いものを次々に試し、さて次は・・・と調べていると、またしても魅力あるヨーグルトを発見しました!それは「カスピ海ヨーグルト」です。便秘解消以外にも<女性に嬉しい効能>がたくさんあるというので、1度で2度おいしいことが大好きな私は、かなり惹かれております。

ということで、このカスピ海ヨーグルトがどの程度便秘と相性が良いのか1週間、検証してみました!

カスピ海ヨーグルトって何?

お惣菜メーカーで有名なフジッコが手がける「カスピ海ヨーグルト」。豆のイメージがどうもヨーグルトと繋がらなかったのですが、調べ始めてお惣菜のイメージは一掃されました。

ヨーロッパ東部からやってきたヨーグルト

「カスピ海ヨーグルト」の元となるヨーグルトをグルジア(現在のジョージア)から日本へ持ち帰った家森幸男博士(武庫川女子大学国際健康開発研究所所長)は、長寿食文化の研究が専門。長寿国グルジアの長寿&健康の秘密を解明すべく食材を日本へ持ち帰り、フジッコとの共同研究が始まります。

そしてフジッコ独自の「クレモリス菌FC株」分離・純粋培養技術のおかげで、「カスピ海ヨーグルト」が誕生したわけです。

さまざまな特徴があるようですよ♪

 

カスピ海ヨーグルトの「クレモリス菌FC株」とは?

乳酸菌は、それぞれの菌種でその効果も異なります。今回試したいカスピ海ヨーグルトの「クレモリス菌FC株」は、生命力が高く、生きたまま腸まで届くのだそうです。

・・・あれ?この話、今までのヨーグルトでも聞いたことがありますよね・・・それじゃ他の物と同じじゃないの?いやいや、もっと違いがあるはずなので、調べてみましょう。

カスピ海ヨーグルトはコーカサス地方グルジア出身。この地域は世界的に長寿の地域として注目を浴びていて、その秘訣がヨーグルトにあるそうです。

食べると排便回数が増す!?

カスピ海ヨーグルトは1日150gを1ヶ月食べることで、お通じの量、回数、日数が増えるそうです。これは女子大生を対象に行った実験結果なのですが、食べた前と後では目立った変化がいくつか現れたそうです。

  • お通じの後のスッキリ感を感じた・・・25%から46%までに増えた
  • 腸内のビフィズス菌の占有率・・・・・・20%から38%に増えた

お~、これはなかなか期待ができそうですね・・・。
クレモリス菌は独特の粘り気があり、このおかげか人間の消化液で消化ができないそうです。そのため、確実に腸に届くというのがメリット!つまり、乳酸菌の生存率が高ければ、よりよく便秘に効くはずです。

便秘以外にも驚きの効果が??

カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌は便秘解消以外にもが中性ステロールや総胆汁酸を排出する効果があり、血液中のコレステロール値を下げるそうです。その他にもアトピー性皮膚炎、血糖値上昇を抑制するなどの効果もあるそうです。

30代半ばの私にとってはコレステロールや血糖値は気になるところなので、嬉しい効果です。免疫細胞を活性化させる働きもあるそうなので、季節の変わり目に体調を崩しやすい私にとっては、ありがたいです。

その上、インフルエンザの重症化を防いだり、防接種の抗体を強くする作用もあるようですよ!すっ、すごい・・・

追記:
クレモリス菌の免疫効果はすごいと思うんですけど、私的に酷い目にあったので、ヨーグルト生活をしようと思っている人はこっちの記録を読んでみてください。
>>乳製品ってヤバい。。。

 

いざ実践!

カスピ海ヨーグルトはプレーンタイプと脂肪ゼロ、種菌セットの3種類があります。最近、色々なヨーグルトを試したため、少しカロリーが気になるので脂肪ゼロタイプを選びました。

最も効果的な食べ方

1日2回、朝・夜の食後に摂るのが良いそうです。
食後が大事というのは、特に朝は消化液が強いために、乳酸菌がダメージを受けてしまうのだそうです。カスピ海ヨーグルトにはビタミンAとビタミンB2が含まれているということなのですが、これだけに頼ってしまわないように、今回はフルーツを中心に食物繊維、鉄分、ビタミンを取ることにしました。

気にある味や食感は!?

初日は少し多めにカスピ海ヨーグルトを食べてみました。口当たりはトローっとした感じ。

他のヨーグルトに比べて少し液体っぽいですね。食べ物というよりは飲み物に近いかも。しかし、ヨーグルト特有のすっぱさは少なく、美味しく食べられますね。今回は朝と夜の2回に分けて、1週間食べ続けてみました。

1日~3日目

う~ん、あまり劇的な効果はないようですね・・・。夜も食べているので、多少の膨満感は解消されている気がしますが、改善されているという感じはありません。ちょっと量を増やしてみたいと思います。

余談ですが、このカスピ海ヨーグルトは植え継ぎ(菌を育てて、ヨーグルトを生産する)が可能です。メーカーさんの販売しているものは日数とともに菌が弱まります。植え継ぎ用のものが市販されているので、こちらを利用すると良いかもしれません。

4日~6日目

多少、腸が動いた感覚はあるものの、肝心のお通じがまだ来ていません・・・。今まで試したヨーグルトは早ければ4日目でお通じが来たので、少し期待外れかもしれません。この3日間は量も増やしてみたのですが、膨満感の軽減や腸が動いた感じも差ほどには変わらないです。

最終日

やっとお通じが来ました!

しかし、これは通常のサイクルとあまり変わりません。カスピ海ヨーグルトのおかげとは言い切れないです・・・。

確かにお通じの回数は変わりありませんでしたが、ドバッと出たのでスッキリ感があります。これはカスピ海ヨーグルトを取る前よりも感じることができたので、全く効果がないというわけではありませんね。

これはどうやら、クレモリス菌が腸内でドバッと出せるように頑張ってくれていたので、時間がかかったのかもしれません(笑い)。

カスピ海ヨーグルトで一気に出したので、次の便通まで何日空くか、ウンチの形や色に変化は表れるか・・・そんなところを期待して待ちましょう。

ただ、ヨーグルト生活を続けているうちに、私の体調に変化が出てきて、乳製品を毎日摂ることのデメリットにも注目しなきゃいけないって思っています。

皆さんも同じ目にあって欲しくないので、この記事に書きました。
>>アレルギーを引き寄せる乳製品のヤバさ。便秘とアトピー持ちの私はピンチだった。

その他の効果にも期待をしたい

冒頭でお話ししましたが、カスピ海ヨーグルトは便秘改善以外の効能が評判です。

美肌効果とか、アトピー性皮膚炎の抑制効果とか。私に至っては、アトピーの再発があったので、全員が全員、笑顔になれる食品ってこの世にないんじゃないかとさえ思ってしまいます。

>>アトピー再発(涙) 発症と立ち直るまで。

 

終わりに

今回は1週間という短い期間でしたので、劇的な便秘改善はありませんでしたし、もっと長く続けたかったんですが、私の肌の具合が良くなかったので、途中棄権という形に終わってしまいました。

フジッコさんの検証実験は1ヶ月~2ヶ月だそうです。

お通じのあったときは、カスピ海ヨーグルト摂取前よりもスッキリ感を味わえたのが嬉しかったですが、さすがにアトピー再発してまで続けられませんでした。

カスピ海ヨーグルトは他のヨーグルト同様に、短期集中で便秘解消できるものではないことが分かりました。もう一つ、便秘に焦点を当てるのか、ほかの効果にも焦点を当てるのか…これでヨーグルト選びも変わるように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です