飲んだから分かる。私の便を動かした乳酸菌サプリ

便秘歴20年の私に笑顔をくれた、乳酸菌サプリをご紹介します。

一日二日チョロっと出たくらいじゃあ「解消した」とは言いませんよ。継続してドッサリ降りてきてから、私の“公認サプリ”になれるんです。色んなサプリが、公認されずに私の元から去っていきました。

私に効果があったものだけ紹介します。以下の条件に当てはまる方でしたら、間違いなく私の公認サプリが役立つと思いますよ。

  • 便秘なんてもう嫌!
  • 息もできないくらいの便秘、浣腸しなくても出せるようになりたい
  • 毎日出るっちゃ出るけど、絶対に出るべき便はもっとある・・・
  • 便秘から解放されて、旅行を自由にしたい
  • 面倒くさがりで、サプリも続かない
  • サプリに月1万円も出すつもりはない

乳酸菌サプリの効果は、継続して実を結ぶんで。

“便秘×面倒くさがり屋×継続できない”って三重苦、女として終わっているよね・・・終わっている女(私)にも効いたので、みんなにも知ってほしいですね。

便を詰まらせた私が伝える乳酸菌サプリのポイント

公認サプリを公開する前に、選ぶ基準って考えたことがありますか?便通改善を目指すのであれば、2つの注目すべきポイントがあります。

① 便通改善が実証されていること

最終ゴール「便秘」が解消できるという確たる証拠を示してくれないと、私は信用しません。大昔、何となくで買った乳酸菌サプリに泣かされましたもん。乳酸菌が入ってりゃいいってもんじゃないんですよね。

腸まで届く工夫とか、実験データまで示しなさいよ!って感じです。見る目を養いましょう。

② 億劫がらず飲めるかどうか

食べたものを黙って受け入れる“働きアリ”的な腸は、24時間365日休みナシ。でも便を出すことも仕事だったはず。何でソコ手抜くの!?って思っちゃいます。でも頼れるのは腸だけなんです。

乳酸菌サプリと言う名のエールを送り続けることが、動かぬ便を持つ私にできる唯一のことなんです。

極度の面倒くさがり屋な私でも、飲むのが続けられるかどうかがミソになります。効くってわかっていても続けられなかったサプリが沢山あります。乳酸菌サプリもですが、脂肪燃焼サプリとかね。

飲みやすいかどうか、1日当たりの回数はどうなのか。この自堕落な私が続けられたサプリは、一般の方も絶対続けられるし大丈夫だと思うんですよね。

でも、お財布的に続けられるかどうかは?

効く!飲める!  2つ揃いました。

最後はマネー(お金)です。世の中、金こそ全て!なんて言いません。カチコチ便秘時代の私は、便秘解消さえできれば何でもうまくいくって信じてましたし。健康こそ、全て!に言い換えましょー。

でも、払い続けられるかどうか、手元に置いていられるかどうかっていうのも現実問題大事になってきます。乳酸菌サプリを見た瞬間から、財布が泣かないレベルかチェックしてます。

 

私が飲んだ中で上の条件をオールクリアしているのが「ビフィーナS」っていう乳酸菌サプリです。定番じゃんっ!て突っ込みは勘弁。(笑)

事実、すごいんですもん。森下仁丹の「ビフィーナS」には、3種の乳酸菌が入ってます。

  • JBL01株(ビフィズス菌)
  • エンテロコッカスJEF01株(乳酸菌)
  • ラクトバチルスJLG01株(乳酸菌)

>> ビフィーナSを試してみる <<

排便回数が増えた

3つとも整腸作用があって「排便回数が増えた」って実験結果もあります。

便秘症の55人での実験です。2つの時期で、排便回数を比較しています。

  • 8.4回:ビフィズス菌を含まない食事を食べていた時期
  • 9.6回:ビフィズス菌を飲んでいた時期

増えたのは1回だけ?

8.4回→9.6回と、1.2回のアップ。結果的には「1回増えただけ?大したことないじゃん!」って思ったんですが、ビフィーナSを飲み始めてから「馬鹿にしてスマンのぉ」って頭下げてました。

出てくる量がすごい

この実験結果で伝えれていないことを伝えるのが、私の使命だって思ってるんで書きます。

ビフィーナSの凄さって「量がすごいんじゃ~!」ってことにあると思うんです。今までコロンッ♪という効果音しかつけてもらえなそうな私のトイレ生活が「ドサッ、ドドドドドド」って音に変わったんですもん。

色も茶色で “出来たての便”っていうのが分かりました。お見せできないですが、見せたいくらい(笑)ぶっといです。正しい排便サイクルになったからですよね。

ドッサリの理由

どうして20年間の便秘ライフに奇跡が起きたのか、想像つきますかね。

最強の組み合わせ

まず、菌の組み合わせが天下一品でした。ビフィズス菌は、ビフィズス菌だけを摂取するよりも別の乳酸菌と組み合わせたほうが、腸で増加するそうです。

今回であれば、ビフィズス菌JBL01株を増やすための踏み台が、乳酸菌JEF01株・JLG01株だったってわけです。効果が高まる黄金トリオ誕生なり!!まあ主役はビフィズス菌ですけどね。腸の蠕動運動が促進されて、肛門へ便を導きます。

腸内で増える工夫

そして、いかに多くの乳酸菌を腸に届けて増やしていくかですね。サプリにいっぱい入ってても、挫折したら意味ないし。

“熱・酸素・胃酸”に弱くて腸に届きにくい乳酸菌とビフィズス菌ですが、森下仁丹が開発した特殊カプセルなら、胃を通過して丁度良い頃合いで溶けてくれます。

善玉菌のエサをお供に

届けた後に増えやすいよう、善玉菌のエサになるオリゴ糖も入っています。新天地にエサがないと、居心地が悪いし逃げたくなりますからね。転勤族かって。

黄色と白のカプセルが乳酸菌で、白い粒々がオリゴ糖です。

ここで問題発生!私、成人になっても粉薬が苦手だったんです。だから風邪をひいても、病院の先生に無理を言って錠剤に切り替えてもらっていました。

上手な粉サプリの飲み方

まあ錠剤も苦手でオエッとしちゃいます。だからサプリも続かん。でもビフィーナSなら、舌の上に全部乗っけて水を舌下に注いでいれば、だんだん粉末がまとまってくるので、そのまま水と一緒にゴクンできます。

レモンみたいなスッキリした味で美味しいので、舌に乗せちゃっても大丈夫です。

続けやすい価格設定?

30日分で2,980円なので予算オーバーなしです。パーフェクトサプリ。

どっちをとるのか

ぶっちゃけ3,000円弱って、1回の飲み会であれば普通に使いますけど、サプリってなると高いように思ってきます。

一晩の快楽と、毎日の快便。どっちを選ぶかってところだけですね。私は飲みが月に2回くらいなので、どっちも選んでも大丈夫なんですけどね (笑)

>> ビフィーナS もっと詳しく <<

 

私が試してみたまとめ

私が愛用しているサプリ「ビフィーナS」を紹介させてもらいました。便秘に悩んで、こんなワードで検索してたりしませんか?

  • 便秘 解消
  • 便秘 健康
  • 浣腸 毎日やっても大丈夫?
  • コーラック 効果

そうすると、色んな広告が便秘対策一色になりますよね(笑) 私の悩み見られてる!?みたいな(笑)

その広告、便秘症の人向けだとは思いますけど、ちゃんと中身とか成分、形状までを見て、続けられるかどうかを考えながら吟味してくだされ~。

相性が合いやすいのは「ビフィーナS」です。公式から買うと一番安いし、便秘解消ツールとかもらえます。

>> ビフィーナSの公式販売サイトはこちら <<